もはや猛暑の避難施設?駅構内やIKEA店内で寝転がる人々 中国

台風5号の過ぎ去った影響だそうですね。今日は本当に一日中暑かったですね。
37度とか、38度とか、ラジオの天気予報で知らせてくれました。

うちは山の中みたいなものですから、とりあえず扇風機とか、クーラーなどは使ったことはないのですが・・・
さすが、午後昼寝から覚めたら、汗がしたたり落ちていて、
ビックリ!しました。
ここ数年、そんなことはなかったものですから。

 

おもしろい記事を見つけましたので、ご紹介します。中国のお話です。

もはや猛暑の避難施設?駅構内やIKEA店内で寝転がる人々

【7月24日 AFP】中国の多くの地域で記録的な猛暑が続く中、浙江省(Zhejiang)杭州(Hangzhou)では市民が暑さから逃れるため、スウェーデンの家具販売大手イケア(IKEA)の店舗内や地下鉄の駅構内に「避難」し、展示品のベッドや通路で寝転がる姿がみられた。(c)AFP BB NEWS

 

 

浙江省杭州の地下鉄駅構内で、屋外の暑さを避けて寝転がる人々。

 

 

 

 

 

 

中国・浙江省杭州にあるイケアの店舗で、屋外の暑さを逃れてベッドで寝転がる男性

 

 

 

 

☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ

Please follow and like us: