ガイアのうた

スローライフな日々

「陰徳を積む」の意味は

日本人にとって、本当の「幸せ」とは。こころを失ったすべての日本人へ たいへん読みやすい春日大社宮司 故葉室頼昭さんの「神道 いきいきと生きる」より抜粋   陰徳を積む  生物のいのちが続くというのは、…

それでも立春を過ぎた日の朝

厳しい寒さの続く・・・ それでも立春を過ぎた日の朝 窓から差し込む明るい陽射しに なんとなく心を弾ませながら 冷たい水で顔を洗うとき・・・   ミルクをたっぷり入れ スパイスを効かせた いつもの朝と一緒…

カレーを毎日食べると記憶力が向上、認知症の予防にもなる?

  ウコンから抽出されカレーの着色料として使われるクルクミンに、認知症の原因となる脳の炎症を抑える効果があることを示す新たな研究結果が  以前インドのアルツハイマー病発症率が米国の約4分の1とする報告…

世界中で絶賛された京都退蔵院副ご住職、松山大耕さんのお話

日本ではどうして「宗教戦争」がないのか・・ 日本人ってどんな民族なのか・・     世界中で絶賛された京都退蔵院副ご住職、松山大耕さんのお話です。 宗教感の違いを「食」からお話しをされ、とてもわかり易…

節分と立春

節分 金櫻神社の「節分祭と追儺式」(鬼払いの儀式)に参列させていただきました。(2月3日)    長い参道のわきにそびえる樹齢800年ほどの大杉木立群は、昨日の雪のなか凛として、わたし達を迎えてくれまし…

節分草

  山下景子著「美しい暦のことば」より。 1月30日~2月3日ごろ。 「𨿸始乳/ニワトリハジメテトヤニツク」。 「乳」という漢字は、卵をかえすという意味の部首と、子授けを神に祈るという部首を組み合…

日本人の生き方・祈りかた1

日本人の生き方・祈りかた   神社は「願う」場所ではなく「祈る」場所 国際派日本人養成講座より抜粋  お正月に神社に初詣に行った人も多いと思うが、何をお祈りしただろうか。筆者は昔から神社で個人的なお願い…

日本人の生き方・祈りかた2

江戸時代の経営者は「商売繁盛」とは祈らなかった 国際派日本人養成講座より抜粋     商売人や経営者は、神社にお参りして「商売繁盛」を願う人が多いだろう。ところが、江戸時代の経営者は「諸国客衆繁盛」を…

長野県茅野市「少林山頼岳寺」岸田裁可ご住職のおはなし

  わたし達夫婦が20数年来ご縁をいただいている岸田裁華禅師さまの「年頭のごあいさつ」をご紹介いたします。岸田裁華禅師さまは、現在長野県茅野市の「少林山 頼岳寺」で、ご住職をされておられます。 (頼…

ありがとうと無視

とうてい数えきれない数あるブログの中から、素晴らしい記事を見つけました。 4人の子どもたちは全員、発達障害。彼らとの生活はエキサイティング、キラキラ、ハッピー‥‥ 神様からの贈りものたちとの日々を綴り…

山全体が国の名勝・天然記念物に指定されている鳳来寺山

山全体が国の名勝・天然記念物に指定されている鳳来寺山

1300年の歴史を重ねる名刹と、貴重な自然を抱く霊山 紅葉の名所として名高い愛知県新城市にある「鳳来寺山」は、“声の仏法僧”とも呼ばれる愛知県の県鳥・コノハズクが棲息していることでも知られています。山全体…

山梨県甲府市金櫻神社

産土神社・金櫻神社のご紹介

 我が家から車で15分ほど走ると、昇仙峡の奥、金峰山(奥秩父の主脈に属する山の一つで秩父多摩甲斐国立公園に属する。標高2,599m)をご神体とする「金櫻神社」があります。山々に囲まれてひっそりとご鎮座されている…